無職の本音~只今転職活動中~

無職の本音と雑記です。

障害年金の受給資格条件を見直して欲しい

こんにちは。

再就職に絶望している筆者です。

私は持病の特性上、シフト制の仕事が出来ません。

過去に何度かチャレンジして、その全てで体調を崩し酷い時には救急車で運ばれました。

あと工場勤務も向いていません。

つまり選択肢が平日出勤の業務しか無いのですが、その辺が理解されず苦しんでおります。

シフト制や工場は生活のリズムが崩れるので従事出来ません。

その辺を、ただ「現場は嫌、会社員がいい」みたいな理由だけで選んでいる人と同じにしないで欲しいという不満があります。

と言うか、そういう人達より優遇して貰わないと一生職に就けないのです。

あと採用に関しては障害年金受給してない人で手帳の等級が高い人を最優先にして欲しい。

受給して多少貰っていて等級も2くらいの人がそこそこの給料貰っている事には違和感しかありません。

しかも受給金額が1桁だから皆んなが考えているような額は貰えないと主張する精神の人達が結構います。

しかし、あなた達より日常生活に支障が出る等級の高い人達が申請も通らない、再就職も出来ないとう状況にあり、これが普通なんですよ。

それなのに、まだ足りないのですか?

あなた達は乞食ですか?

そこにつけて2級は1級と同じように医療費全額負担にしろという人達までいます。

個人的には障害年金受給している人で一定の収入がある人達は完全に受給資格剥奪すべきだと思ってます。

あと低収入層には給料に見合った額に設定する。

ようするに経済状況を加味して決めて欲しいんですよ。

働けてるのに障害年金受給してるの疑問しかないです。

ワーキングプアー層よりずっと文化的で良い生活してる人が沢山いますよ。

精神障害になったもん勝ちみたいな状況はそろそろ改善して頂きたいです。